学校法人三島学園 知徳高等学校
お知らせ 2019年10月25日

体験授業 in 原中学校

10月25日(金)9:45~10:35 沼津市立原中学校にて「体験授業 in 原中学校」を実施しました。

「高校生の授業を体験しよう!」という原中学校3年生に対して、知徳高校から普通科、情報ビジネス科、福祉科、創造デザイン科の4つの学科の教員が訪問し授業を行いました。普段の授業とは一味違った授業であったものの、多くの中学生が一生懸命取り組むことができました。

 

普通科 数学Ⅱ「パスカルの三角形」

高校で学ぶ乗法公式について学びました。チームで力を合わせ、展開マスターを目指しました。

 

福祉科 コミュニケ―ション技術「生活支援技術」

コミュニケーションを取ることの難しさを感じるのと共に、身体構造について学びました。友達と楽しく体を動かして学習することができました。

 

創造デザイン科 基礎デザイン「レタリング検定対策」

 

グラフィックデザインの基礎といえるレタリング。実際のレタリング検定がどういうものか学習し、挑戦しました。

 

情報ビジネス科 簿記「商品売買の取引」

普段はモノ・サービスを買う側の皆さんが、今度は売る側になったときどうすればよいかということを学びました。社会人の気分を感じられる授業となりました。

 

私たち高校教員にとっても、一生懸命勉強に取り組む中学生と接することができた貴重な経験となりました。本校に戻っても一生懸命取り組める授業づくりを今後も目指していきます!

 

投稿者 馬場