学校法人三島学園 知徳高等学校
お知らせ 2019年10月16日

福祉科2年「ふくseeぬまづ福祉まつり」参加

10月14日(日)、キラメッセぬまづにて「ふくseeぬまづ福祉まつり2019」が開催され、福祉科2年生16名が参加しました。知徳高校は初めての参加でしたが、主催者団体NPO法人マム様のご厚意により、主催者企画車いすウォークラリーとキッズコーナーの運営補助だけでなく、知徳高校福祉科のブースも作って下さり、福祉科の活動を紹介する機会もいただきました。

  

知徳高校のブースです。来場者に福祉科で取り組んでいることを説明しました。福祉関係者、卒業生、本校への入学を考えている小学生・中学生など多くの方々が来場して説明を聞いて下さりました。

車いすウォークラリーは、キラメッセ周辺の4店舗を巡る中で、街のバリアフリーを体験して考える企画です。本校生は安全に回れるよう介助者として同行しました。写真はゴール地点の様子で感想を聞いているところです。

キッズコーナーで子どもと遊んでいる様子です。子どもたちであふれかえる時間帯もあり、生徒は「部活よりも疲れる」と笑顔で言っていたのが印象的でした。

知徳高校福祉科は、地域貢献を目標に10月20日(日)の長泉町福祉健康まつり、11月17日(日)清水町ふれあい広場、12月7日(土)三島のえがお地域交流まつりにもボランティアとして参加予定です。このTシャツを見かけたら温かいエールを送っていただきたいと思います。よろしくお願いします。

(担当:佐野)